労働環境改善に向けての取り組み | 中途採用 | ミヤケンリクルートサイト

株式会社ミヤケンリクルートサイト

労働環境改善に向けての取り組み

ミヤケンは群馬県で一番「塗装職人」が働きやすい環境目指しています!

代表取締役の宮嶋は元・塗装職人
18歳から22歳まで、塗装職人のアルバイトをきっかけに、塗装業界へ入りました。
その経験から、ミヤケン起業後

「塗装職人の環境改善」
     ↓
「塗装業界の発展」

を掲げて、社内整備を進めていきました。

<画像:塗装現場で作業中の宮嶋>

 

d1b60fc95a61037de3864cd1c98d2ae01-simple

 

 

【取組み その1】 群馬県初、塗装職人は全員、正社員!社会保険に加入

「職人を続けたい・なりたいけど、生活が安定していなそう…」

そうイメージされる一番の要因の一つは、「職人=社会保険に加入していない」という業界内の常識が今までありました。

そして、実は「職人」を正社員で雇用する、という事は企業の雇用問題上一般的に難しいと言われ、積極的に導入する企業が少ない中、ミヤケンでは群馬県で初めて、職人を正社員で雇用社会保険加入体制を整えました。

kenpo

 

 

【取組み その2】 お陰様で群馬県施工実績No.1!で職人の技術向上に積極的

たくさんのお客様のご指示をいただき、お陰様で塗装専門店として年間塗替え棟数250件以上塗替え実績3,000棟を超えました。

それも、品質重視!を掲げ、塗装専門店としてお仕事をご評価いただき大変有り難いことに多くのお客様のご指示を頂いております。

ただ、それにお応えできる腕の良い職人さんが山ほどいる訳ではなく、非常に心苦しいのですが、大切なお客様をお待たせしてしまっている状態です…

お客様のご要望にお応えするべく、職人育成も社内で取り組んでいます。

 

008-simple

 

 

【取組み その3】 年間休日88日(隔週休2日)で福利厚生面でも環境を整備中!

基本的に、職人は「週休1日」が今までの通例でしたが、これから若い職人を育成するためにも、プライベートの充実を考慮し、今年八月より隔週休2日制を工事部では取り入れました。

日曜日とその他隔週で1日がお休みとなりますが、雨が降ったりして、平日お休みの日が連続した場合は日曜日が出勤日になり、出勤日数が調整されます。

Web

 

 

【取組み その4】 賞与年2回支給!給料体系もきちんと体系化

「職人」だからこそ、常に技術向上に努めるスタッフの努力が報われるよう、給料体系もその都度更新し、社員に還元される仕組みを整えています。

さらに、2015年8月より、工事部だけでなく全部署も含め賞与年2回がスタートしました。

 

 

【取組み その5】 作業車完備!塗装工事現場へはミヤケン号で

通称「ミヤケン号」で工事部スタッフは現場へ向かいます。

常にきれいな状態でお客様の元へお伺いできるよう、スタッフが各車輌の担当者となって、定期的に清掃・点検が行われます。

753f0690f994f8351cd37ac91c58c70d-simple

 

 

pagetotop